Facebookで集客できるのか?を当店(あいほん道 宝塚店)で検証してみました。 | 店舗 集客 ホームページ制作ならLaf Desgin【ラフデザイン】

受付時間:11:00~20:00 (火曜除く)

電話番号 050-7130-0504

電話番号 050-7130-0504

電話番号 050-7130-0504

Facebookで集客できるのか?を当店(あいほん道 宝塚店)で検証してみました。

2017年12月3日 日曜日

こんばんは。

Laf Designの後藤です。

先日宝塚商工会議所が主催するマーケティングとSNSの運用セミナーに行ってきました!!

セミナーはどんな内容だったか?

 

前半のセミナーは

「お客様をつかむマーケティング・販売のポイント」

という題材で、中小企業診断士の先生を招いての講義でした!!

マーケティングと一口に言っても

・市場調査

・商品開発

・広告宣伝

など様々な方面からの、活動を意味しますが、

お客様に価値を提供して、お金を頂く仕組み

がマーケティングであり、メインターゲットやベネフィット(顧客価値)を決めたり、差別化ポイント、強みを作る等が必要であると教えていただきました!!

僕自身も改めて

弊社のサービスがお客様にマッチしているか?

サービスそのものはどうか?

なども考え直すきっかけになり、とても有意義な講義でした!!

 

後半のセミナーは

「お客様に知っていただくソーシャルメディア活用〜Facebookページからはじめよう〜」

という題材で、こちらも中小企業診断士・ITコーディネーターの先生の講義でした。

ソーシャルメディアとSNSは本来違う意味で、ソーシャルメディアの内の1つ(構成要素の1つ)がSNSのようですが、最近は同じ意味合いで使われることも多いみたいです。

Facebook(フェイスブック)ページの作成・運用についての話が中心で、こちらも改めてFacebook(フェイスブック)についての理解を深めることができました!!

今回の記事は実際Facebook(フェイスブック)を使って集客できるのか?

というところを、当店(あいほん道 宝塚店)の過去の実例を踏まえて検証してみました。

Facebookページ(企業ページ)とアカウント(個人ページ)とはどう違うか?

後半のセミナーでも中心の内容であった、Facebookページ(企業ページ)について、

そもそもFacebookページ(企業ページ)とアカウント(個人ページ)はどう違うのか?

についてご説明させていただこうと思います。

アカウント(個人ページ)について

個人ページは基本的に実名登録で行うもので、友達との相互コミュニケーションを目的としています。

友達申請をして、友達を増やしていく仕組みになっており、友達の上限が5,000人までに限られています。

例えばですが、僕のアカウント(個人のページ)は

このような感じで、もちろん実名で登録しており、出身地や生年月日の入力項目もあるので、

個人情報がもろばれ

になってしまうリスクがありますが、その分起業家や商売人の方はFacebook(フェイスブック)から直接仕事に繋がったりとメリットが大きいのも事実です。

ちなみに本日のセミナーの講師の先生は

起業家だったらリスクを恐れずに、実名登録で始めよう!!

と言われてました!!

僕もサラリーマンをしてたので、初めはかなり抵抗ありましたが・・・(^-^;笑

 

アカウント(個人のページ)をそのまま下にスクロールすると、

写真と友達の枠が左側に表れてきます!!

写真の枠は投稿の新しい順から表示されており、「写真」の文字をクリックすると、アルバムのように一覧で見ることができます。

友達の枠も直近で友達になった新しい順から表示されています。

アカウント(個人ページ)の目的は

友達を増やして、様々なコミュニケーションをとること

なので、お店や商品の宣伝はFacebook(フェイスブック)の運営サイドが嫌がる傾向にあるので、そればかりの投稿だとリーチ(いわゆる拡散)が下がってしまいます。

なので、お店や商品の宣伝はFacebookページ(企業ページ)でしましょう!

というのが基本的なルールです。

Facebookページ(企業ページ)とは

続いてFacebookページ(企業ページ)についてですが、

実名じゃなくても登録できるので、会社名や個人事業だったら屋号(事業の看板)での登録も可能です。

アカウント(個人のページ)を持っている人が管理人になって、いくつもページを作ることができるので、サークルやコミュニティを作るのにも向いています。

これは弊社(Laf Design)のFacebookページ(企業ページ)です。僕の個人ページと同じメイン画像を使っているので、よく似ててわかりずらいですが、

アカウント(個人のページ)との一番の大きな違いは

・友達ではなく、「いいね!」やフォロワーを増やす仕組みになっていて、人数制限がない。

・広告を打って「いいね!」をお金で買うことができる。

この2つかと思います。

※海外ではアカウント(個人のページ)でもお金で友達を買う(増やす)ことができるらしいです・・・(^-^;笑

下にスクロールすると

右側に「いいね!」のフォロワーの数出ています。

管理人から友達に「いいね!」のリクエストをしたり、効果的な投稿や広告をうまく使うと増やしていくことが可能です。

Facebookページ(企業ページ)はアカウント(個人のページ)と違って、その会社やお店のファンが「いいね!」やフォローをしてくれているので、宣伝投稿はそこまで嫌がられないというメリットもあります。

では実際にFacebook(フェイスブック)で集客できるのか?

ではFacebook(フェイスブック)で集客できるのか?

という気になる部分について、今回はアカウント(個人のページ)ではなしに、Facebookページ(企業ページ)について、当店(あいほん道 宝塚店)の過去の実例を踏まえてご紹介させていただこうと思います。

こちらは実際に僕が管理・運営をしているお店(あいほん道 宝塚店)のFacebookページ(企業ページ)です。

あいほん道 宝塚店は平成28年1月に宝塚市内末広公園前に開店しましたが、開店当初はお客様が全く来ず、苦しい中営業を続けていました。

※当店の閑古鳥が鳴く日々から現在に至るまでの歴史はこちら(^-^-  → http://lafdesign.jp/about

Facebookページ(企業ページ)も開店当初はほとんど機能しておらず、「いいね!」やフォロワーもわずか10人程でしたが、効果的な投稿を続けたり、広告をうまく利用することで、

※写真等に写ってしまってるお客様すみません・・・投稿についてはブログやFacebook(フェイスブック)掲載の了承をいただいております。(^-^;笑

今では「いいね!」数が1558人になりました!!

これはとても喜ばしいことではありますが、「いいね!」を広告等でただ増やしたからといって、それが集客に繋がるとは限らないので注意が必要です。

「いいね!」が増えてもリーチは伸びない!!

「いいね!」が増えてもリーチは伸びない!!

重要なポイントです!!

「いいね!」を増やしても効果的な投稿を続けなければ、フォロワー(ファン)との親密度が下がってしまい、結果的にリーチが減ってしまいます。

※リーチとは投稿を実際に見られた(流れた)人の数のこと。

せっかく「いいね!」やフォロワー(ファン)を広告等で増やしても、リーチが伸びなければ、ただの数字になってしまいます。

通常リーチは「いいね!」の数以上に伸びにくいですが、効果的な投稿を続けたことで、劇的にリーチが伸びた例があるので、ご紹介致します。

当店(あいほん道 宝塚店)の過去の実例

これは当店(あいほん道 宝塚店)が今年10月14日に宝塚歌劇場前交差点北側に移転するにあたり、リニューアルオープンの報告とイベントを開催する等の告知を行ったものです。

流れはこんな感じ。

ブログで掲載 → Facebook(フェイスブック)と連携

通常当店(あいほん道 宝塚店)の日々の投稿のリーチは1,000前後ですが、この投稿は6842人にリーチしたので、僕自身も正直驚きました!!

移転前にちょこちょこ効果的な投稿を繰り返していたので、それがうまくいったのかなぁとも思っています。

まさに「イッシッシ・・」という感じですね!!

オープン当日29年10月14日も

「フェイスブックを見たよ~」との来客が一番多く、

別でコストをかけて紙媒体の広告(新聞折り込み折込2万部・クーポン掲載2社計8万部)を打っていましたが、そこからの来客はそんなに多くはなかったです。

※ざっと10万円程紙媒体の広告費がかかりました。紙媒体の広告は結果、赤字・・・( `ー´)ノ

Facebook(フェイスブック)のこの投稿はもちろん無料!!

リニューアルオープン日のご来店の感謝を込めた報告ブログも、6304リーチとかなり伸び、その後も毎日Facebook(フェイスブック)を見られての来客が続きました!!

まとめ

紙媒体の広告も様々ありますが、新聞折り込みだと印刷費込みでざっと1枚5円~6円らしいです。

例えばですが、

Facebook(フェイスブック)のイベント前の投稿とイベント後の投稿のリーチ数13,146件に紙媒体で広告を出そうと思えば65,730円(5円で計算)になります。

このように紙媒体での広告はかなりコストがかかりますが、何より言えることは、

Facebook(フェイスブック)は無料で使える集客ツールです!!

※広告は別途費用有り。

当店(あいほん道 宝塚店)も安定的にFacebook(フェイスブック)からの集客ができており、口コミを促すツールとしてもかなり有効である感じています。

オープンから2年近くになりますが、更に「いいね!」やフォロワー数を増やし、圧倒的な集客ができる可能性を秘めているので、もっともっと注力していこうと思っています!!

以上です。

いつも長々とお読みいただきありがとうございます!!

店舗・集客・ ホームページ制作はお任せ!

国内全国対応、宝塚、西宮、神戸周辺のお客様大歓迎!!

 お喜びの声を多数頂いております。

実際に弊社がホームページの制作やサポートを行い、成果を出されましたお客様からお喜びの声を多数頂いております。

お問い合わせフォーム

・実店舗向けWeb✕アナログ集客プランとはどんなプランか?
・チラシや名刺を作成してほしい!
・ホームページを作ろうか迷ってる!
・料金の見積もりだけしてもらいたい!
・チラシや名刺を作成してほしい!
・SEOに対策をしてほしい!
・WEB集客したいけどどうしたら良いかわからない!
など何でもお気軽にご相談ください。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
項目 実店舗向けWeb✕アナログ集客プランホームページ制作グラフィックデザインSEO対策支援集客支援サポートその他
内容

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください



アクセス

ラフデザイン
〒665-0843
宝塚市宮の町1-11 水野ビル1階
TEL:0797-78-9240
MAIL:info@lafdesign.jp

【アクセス】
阪急宝塚南口駅より徒歩7分

カテゴリー

月別記事一覧

move_top