ラフデザイン株式会社

お問い合わせContact

こんばんは。

LAF Designの後藤です。

昨年よりメンバーが代わり番こに、各々の好きなことや趣味、仕事に対する考え方など、自由にブログを書くLAF LOG(ラフログ)を始めました。

初めはみんな

「どんなことを記事にしようかなぁ。」

と悩み、なかなか進まずでしたが、最近は新入社員のアミが積極的に更新し、他のメンバーにかなり刺激を与えてるので、更新の頻度が爆上がりしています。笑

彼ら彼女たちは勤務時間中に楽しみながら書いていますが、

通常であればなかなか自社のブログ更新は業務の中で優先が低くなり、繁忙期などは更新頻度が減ってしまいます。

ですが、あえて業務を止めてでもブログ更新の時間をそれぞれが作り、社内のリソースを優先的に割いています。

実はこれはとても良い循環で、他のメンバーのブログを見て

「あぁ、こういうジャンルの内容か〜、目のつけどろいいね〜!!」

とか

「性格やキャラクターがとても表れてる記事で誰々らしくて最高!」

などの新しいコミュニケーションも生まれ、次は自分がどんな記事を書こうかと考えるきっかけになったり…

更にWeb制作会社らしいことをいうとすると、

質のよい魅力的なコンテンツ(ブログ)が増えるということは、

SEO対策(ホームページ検索順位最適化)においてもかなり有効なので、どんどん時間を使ってみんなには積極的に書くように。と伝えています。

少し前置きが長くなりましたが、

今後私がラフデザインをどうしていくか?どういうイメージの企業にしていくか?

いわゆるラフデザインの「企業ブランディングについて」

を考えてみましたので、少しご紹介したいと思います。

今後は私のコラム的な内容もラフログに加えていこうと思いますので、読むのがしんどくない方はぜひお付き合い下さい。笑

企業ブランディングとは

はじめに、企業ブランディングとはどういうものか?

ざっくりいうと、ブランディングとは

企業(会社)の名前を聞くとどんな会社か?どんなサービスをしているのか?などが、瞬時にパッも浮かぶ、

そんなイメージです。

例えばトヨタだったら世界の日本自動車メーカー

楽天だったら楽天ショップとか楽天スーパーセールのEC事業

SoftBank だったら携帯電話屋さん&白いお父さんネコ

とか。

大手企業だったら当然に名前も知ってるし、パッとどんな会社かイメージが湧きますよね。

中小企業のブランディングは?

対して中小企業はというと、

「ラフデザイン」??

何の会社?

となかなか会社名とイメージが紐付きません。

で、中小企業や個人事業主に特に多いのが

社名=社長の顔

「あぁ、誰々の会社ね!」

そうです。

社長の顔ありきでのブランディングが手っ取り早くて、お付き合いのある取引先の方々もイメージがつきやすいんです。

大企業でも

社名=社長の顔

というブランディングは手法としてよく行われています。

≪例えば(今はもう違いますが)≫

ライブドア = ホリエモン

ZOZOタウン= 前澤さん

ジャパネットたかた = タカタ社長

などなど。

とてもわかりやすくてイメージしやすいです。

ラフデザイン(当社)も実はブランディングをしていました。

もちろん、大企業ほどではありませんが、実は私たちも創業時からこれまで自分達の顔でブランディングをしていたんです。

というより自然とそうなったという感じです。

当時のLAF Designはというと、

「あぁ〜、ラフデザインさんって双子の兄弟でされてるんですね!!」

「兄弟で会社をやるなんてとても仲良しですね」

と初めて会ったお客様からたくさん言われてきました。笑

LAF Design =双子の若手(当時は20代)がやっているホームページ制作会社

というブランディングに自然となっていきました。

ありがたいことに、初対面の方にはとてもよく覚えていただき、それがうまく仕事に繋がってたので、全く問題ありませんでしたが、

正直なところ…私は性格的にもそんなに目立ちたがり屋ではないですし、弟もどちらかというと面に立たず自由に楽しくやりたいタイプなので、

「このまま双子の会社ってのもなぁ〜」

とうすうす思っていました。

今後のラフデザインのブランディングについて

2020年頃からどんどん新しいメンバーも増え、最近は

LAF Design=双子の会社

ではなく、

若いメンバーが集まる元気で楽しそうな会社!!

というイメージに徐々に変わってきました。

今では、

「双子さんの会社ですよね?」

と言われることも少なくなり、

お客様から

「めっちゃ若い人多くて楽しそうやね~」

と言われることも多くなりました。

少し長くなったのでまとめますと、

企業ブランディングにおいて手法ややり方はさまざまありますが、

ラフデザインとしては私(社長)や弟(専務)などが目立たず、

デザイナーやディレクター、プログラマーなど汗水垂らして制作物を一生懸命作っているメンバーが目立って欲しい。

サッカーチームで例えると、私(社長)や弟(専務)は監督やコーチ的な存在で、

メンバーはチームをまとめるキャプテンとか点をバンバン決めるフォワードとか守護神ゴールキーパー

みたいなイメージで、選手(メンバー)にしっかりとスポットライトが当たって欲しい。

そう思っています。

ということで、5月から

選手(メンバー)のみんながそれぞれのやり方で自由にラフデザインのブランディングを始めてくれました。

【Instagram】

https://www.instagram.com/lafdesign.jp/

【Twitter】

https://twitter.com/lafdesign_

☆ぜひフォローをお願いします。

今後はキャプテンやゴールキーパーを中心に新たなフィールド作り(自社ホームページの改修など)に取り組んでいく予定です。笑

乞うご期待下さい。

ではまた。

contact

お問い合わせ

サービスや見積もりのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせ

0797-78-9240

(平日9:00〜18:00)

©2022 ラフデザイン株式会社