神戸 大阪 宝塚 ホームぺージ制作会社

ラフデザイン株式会社はIT導入補助金2020(新型コロナウイルス特別枠)の認定支援事業者です。

ラフデザイン株式会社は2020年の経済産業省が実施する「IT導入支援事業者」として認定(採択)を受けました。

採択通知書(PDF)→ IT導入支援事業者採択通知書SIT01-0000540

IT導入補助金とは

2020年IT導入補助金の正式名称は「令和2年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業」というもので、

中小企業・自営業の皆さんが抱えている課題やニーズをITツールの導入によって解決し、そのITツールの導入にかかる費用の一部を国(経済産業省)が補助してくれるという制度です。

IT導入補助金2020年

https://www.it-hojo.jp/

新型コロナウイルス特別枠(C類型)が追加されました。

2020年は新型コロナウイルスの影響で、特別枠(C類型)最大450万円・3/4の補助率が新たに追加されました。

【C類型】新型コロナウイルス感染症の特別枠

補助対象経費区分 ソフトウェア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費
補助率 2/3・3/4
類型及び補助下限額・上限額 30万円~450万円

※令和2年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)特別枠(以下、「C類型」)は、昨今の新型コロナ感染症が事業環境に与えた影響への対策及び同感染症の拡大防止に向け、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備等)に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援するために創設されたものです。

『IT導入支援事業者』として3年連続で数多くの中小企業のIT導入を支援しています。

弊社は2018年から3年連続で『IT導入補助金の支援事業者』としての認定を受け、数多くの中小企業にITツール導入を支援をしてきました。

今年も例外なく、IT導入補助金を利用したホームページ制作やネットショップ制作などを積極的に提案し、業務改善や売上UPなどの経営課題をしっかりとサポートさせていただきます。

毎年経済産業省から振り分けられる予算額や申請スケジュールに変更はありますが、

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、昨年より採択率も上がるのでは?

と予想されています。

導入例:お見積り額が80万円のITツール導入の場合は60万円(3/4)の補助が適用されます。

※申請内容や導入するITツールによって違いがあるので、具体的な内容については個別にご相談させていただきます。

この機会にぜひIT導入(ホームページ制作やネットショップ制作、その他相談も可能)をご検討下さい。

申請スケジュール

【C類型】
交付申請期間:2020年5月11日(月)受付開始~2020年12月下旬

≪1次締切分≫

締切日:2020年5月11日(月)受付開始~2020年5月29日(金)17:00 まで
交付決定日:2020年6月末<予定>
事業実施期間:交付決定日以降~2020年12月末<予定>
事業実績報告期間:(報告開始日は別途ご案内)~2020年12月末<予定>

≪2次締切分≫

締切日:2020年6月12日(金)17:00まで<予定>
交付決定日:2020年7月以降~ 詳細は後日案内予定
事業実施期間:詳細は後日案内予定
事業実績報告期間:詳細は後日案内予定

≪3次締切分≫

締切日:2020年6月26日(金)17:00まで<予定>
交付決定日:2020年7月以降~ 詳細は後日案内予定
事業実施期間:詳細は後日案内予定
事業実績報告期間:詳細は後日案内予定

≪4次締切分≫

締切日:2020年7月10日(金)17:00まで<予定>
交付決定日:2020年8月以降~ 詳細は後日案内予定
事業実施期間:詳細は後日案内予定
事業実績報告期間:詳細は後日案内予定

IT導入補助金申請の必要書類について

【法人の場合】

・gBizID暫定プライムアカウントの取得
※記載事項のうち「部署名」欄に「IT導入補助金」という文言を記入部署名は記入せず、「IT導入補助金」のみ記載ください。
※すでにgBizIDプライムアカウントをお持ちの方は必要ありません。
申請はこちら:https://gbiz-id.go.jp/app/rep/reg/apply/show
詳細:https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_gbizid_modification.pdf

・SECURITY ACTIONの登録

・履歴事項全部証明書(交付申請日から遡って3ヶ月以内に発行されたもの)

・法人税の納税証明書(その1またはその2)
※都税・県税事務所ではなく、管轄税務署で取得
※直近のものに限定
※税務署の窓口で発行されたものに限定
※電子納税証明書は認められません

【個人事業主の場合】

・gBizID暫定プライムアカウントの取得
※記載事項のうち「部署名」欄に「IT導入補助金」という文言を記入部署名は記入せず、「IT導入補助金」のみ記載ください。
※すでにgBizIDプライムアカウントをお持ちの方は必要ありません。
申請はこちら:https://gbiz-id.go.jp/app/rep/reg/apply/show
詳細:https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_gbizid_modification.pdf

・SECURITY ACTIONの登録

・運転免許証または運転経歴証明書または住民票
※住民票は交付申請日から遡って、3ヶ月以内に発行されているもの
※運転免許証は交付申請日が有効期限内であるものに限定

・所得税の納税証明書(その1またはその2)
※直近分のものに限定
※税務署の窓口で発行されたものに限定

・確定申告書Bの控え
※直近分のものに限定
※税務署の受領印もしくは受信通知があるものに限定

ホームページやECサイトの制作・システム構築などのITツール導入の際に使える補助金です。
導入費用の最大450万円・2/3・3/4が補助されます。お気軽にご相談下さい。

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

Webサイト制作・採用ツール制作・Webサイト運用サポート・動画制作

move_top