神戸 大阪 宝塚 ホームぺージ制作会社

Zoomの使い方【アカウント登録~開催・招待・参加方法】

2020/05/18

この記事の投稿者

daichi

最近流行りの「オンライン飲み会」ですが、皆さんはしたことがあるでしょうか?

新型コロナウイルスの感染を防ぐための不要不急の外出自粛によって、集まって飲み会をしたいけどできない…となったときにオンライン飲み会が注目されました。

ビデオ通話を使って離れたところにいてもお互い顔を見ながら会話を楽しめ、スマホやタブレットでも手軽に行うことができます。

今回はテレワークやオンライン飲み会でも使い勝手がいい「Zoom」というWeb会議システムの使い方を紹介したいと思います。

Zoomとは

Zoom」とは手軽にビデオ会議・Web会議を開催することができるアメリカ発のサービスです。PC(パソコン)・スマホ(iPhone/Android)用のアプリが用意されており、さまざまな端末で利用できます。

無料版では最大100人までビデオ会議に参加可能で、3人以上の参加者がいる場合は1回の会議の開催時間は40分までとなっています。

なので、40分を超える場合は再度URLを取得しなおすか、有料版にアップグレードすることで100人まで時間無制限でビデオ会議が可能です。

音声や映像を通して会話ができるのはもちろんのこと、チャットや画面共有といった機能も豊富です。

アプリのダウンロード

Zoomを使うときに主催者となる場合にはアカウント登録が必要です。

まず、Zoomアプリをダウンロードするまでの手順を紹介します。

(パソコンでの手順を紹介しますが、スマホではZoomアプリ「ZOOM Cloud Meetings」をインストールした後のアカウント登録はパソコン版と同じ流れになります。)

アカウント登録

1. Zoom公式サイト画面右上の「サインアップは無料です」をクリック

2. 誕生日を聞かれるので記入

3. メールアドレスを記入し「サインアップ」をクリック

Google アカウントやFacebookアカウントでもサインインできますので、アカウントを持っている方はそちらをクリックでも可能です。

今回はメールアドレスで登録します。

4. 届いたメールを開き「アクティブなアカウント」をクリック

5. 「はい」か「いいえ」にチェックを入れ「続ける」をクリック

“学校を代表してサインアップしますか?”と聞かれているので、「はい」にチェックを入れると教育向けZoom用ページに変わります。

今回「いいえ」にチェックを入れて続けます。

6. 名前とパスワードを記入して「続ける」をクリック

7. 「招待」か「手順をスキップする」をクリック

ここでの「招待」はこれから開催するビデオ会議の参加者の招待ではなく、Zoomアカウント登録の招待ですので必須ではありません。

※参加のみの利用ならアカウント登録は不要です。自ら会議を開催する場合はアカウント登録しなければいけないので友達等に招待してみてもいいかもしれません。

これでアカウント情報の登録は完了です。

ファイルのダウンロード

8. 「Zoomミーティングを今すぐ開始」をクリック

手順7.で「手順をスキップする」をクリックすると以下の画面が表示されます。

「Zoomミーティングを今すぐ開始」をクリックするとファイルのダウンロード画面が表示されます。

9. ファイルをダウンロードし、指示に従ってインストールを行ってください

Zoomの使い方

用意するもの

パソコンでZoomを使うときは以下のものを用意しましょう。

1. マイク

2. スピーカー

3. ウェブカメラ

どれも安いもので十分なので、パソコンに付属していないものは揃えましょう。

マイクはウェブカメラに内蔵しているもので大丈夫です。

もし、ハウリングが起こるようなら、イヤホンやヘッドホンを使うと良いと思います。

Zoomの開催

1. パソコンにZoomのインストールが完了したら、デスクトップ画面にZoomのアイコンが表示されるのでダブルクリックして起動

2. 先ほど登録したアカウントのメールアドレスとパスワードを入力して「サインイン」をクリック

3. 「新規ミーティング」をクリック

4. 「コンピューターでオーディオに参加」をクリック

(スピーカーを接続していない時はオレンジ色の注意文が出ます。また、ウェブカメラを接続していない時はプロフィール画像が表示されます。)

これでビデオ通話を開催することができます。

Zoomの招待

1. 画面下のメニュー内「参加者」をクリック

2. 画面右に参加者一覧が表示されるので参加者一覧の下にある「招待」をクリック

3. 招待する方にメールを送信(URL,ID,パスワード)するか、招待URLをコピーしてLINE等で張り付ける。

4. 「許可する」をクリック

招待したメンバーがビデオ会議に参加すると、入室の許可を求められるので「許可する」をクリックしてください。

これで招待することができます。

Zoomの参加

Zoomのビデオ会議に招待された時の参加方法は2つあります。

 

  1. 招待URLから参加
  2. ミーティングID、パスワードを入力して参加

 

ビデオ会議に参加だけの場合は、アカウント登録は不要でアプリのインストールのみでOKです。

 

1. 招待URLから参加

1.1 招待URLをクリックすると「Zoom Meetingを開きますか?」とダイアログが出ますので、「Zoom Meetingを開く」をクリック

1.2 Zoomアプリが起動するので「ビデオ付きで参加」をクリック

 

2. ミーティングID、パスワードを入力して参加

2.1 Zoomアプリを起動し「参加」をクリック

2.2 ミーティングIDを入力し、「参加」をクリック

2.3 ミーティングパスワードを入力して「ミーティングに参加」をクリック

2.4 「ビデオ付きで参加」をクリック

 

以上2通りの参加方法でした。

「ビデオ付きで参加」をクリックした後、主催者側で「許可」を押すとビデオ会議に参加となります。

 

さいごに

Zoomは手軽に使うことができますので、オンライン飲み会など自粛期間をストレスなく楽しく過ごせる工夫をしましょう。

また、これを機にテレワーク等が増えてくると思いますので、使えるようになると便利ですね。

 

お気軽にお問い合わせください。

ラフデザインのサービス一覧

  • ホームページ制作新規サイト・リニューアル・Wordpressを利用したホームぺージ制作に関する業務を行います
  • ホームページ制作採用サイトや採用動画の制作などの、採用サポートは当社の強みの一つでです。
  • ホームページ制作ドメイン・サーバーの管理や、サイトの運用・更新方法などを幅広くサポートします。
  • ホームページ制作採用向けや会社のご紹介向けのなどの動画制作も承っております。
  • ホームページ制作検索結果で上位に表示するための的確なアドバイスとサポートを行います。
  • ホームページ制作GoogleやYahoo!などの広告やSNS運用支援など幅広くWebプロモーションを行っています。
  • ホームページ制作パンフレットやチラシなどの印刷物のデザインからご納品まで当社にお任せください。

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

Webサイト制作・採用ツール制作・Webサイト運用サポート・動画制作

move_top