神戸 大阪 宝塚 ホームぺージ制作会社

WordPress初心者でも安心のレンタルサーバー3選を紹介

2020/04/15

この記事の投稿者

ラフくん

WordPressは、ホームページやブログに人気のCMSです。

CMSとはブログのソフトウェアのことを差し、無料で使えるものも多いのが特徴です。

 

WordPressを立ち上げるためには、サーバーを用意する必要があります。サーバーがないとWordPressを使うことはできません。

 

そこで、初心者の方でも安心して使えるレンタルサーバーを紹介します。

それぞれメリットが異なりますので、自分に合ったレンタルサーバーを選んでください。

 

WordPress初心者におすすめのレンタルサーバー3選

レンタルサーバーとは、わかりやすくいうと土地のことです。土地を借りてWordPressという家を建てることになります。

 

この土地(サーバー)がしっかりしていないと、家(WordPress)も傾いたり壊れたりします。

そのため、丈夫で安心なサーバーをレンタルしなくてはいけません。以下の3つなら安心して使えますので、それぞれ特徴をみていきましょう。

 

エックスサーバー

WordPressユーザーの中でも人気なのがエックスサーバーです。高スペックなうえ安全面も兼ね備えています。

Webサイトの表示速度を早くしたい方にもおすすめです。

プランはX10、X20、X30の3種類ありますが、初めはX10で問題ありません。

 

エックスサーバーはアカウントパネルとサーバーパネルの2つの設定画面があります。

アカウントパネルは契約を管理する画面、サーバーパネルはサーバーを管理する画面です。

 

WordPressへの自動設定インストールもあるので、初心者の方でも簡単にWordPressと結びつけられます

 

エックスサーバーは定期的にキャンペーンを開催しているので、契約するときはキャンペーンを狙ってみましょう。

初期費用3,000円、月額料金は36ヵ月契約にしなかった場合でも3ヵ月で約4,000円かかるため、出費は多いレンタルサーバーといえます。

 

ロリポップサーバー

3つのレンタルサーバーの中で老舗といわれるロリポップサーバーは、管理画面がわかりやすいので初心者の方でもスムーズに利用できます。コストパフォーマンスも高く、毎月250円~なので手始めにWordPressを使ってみたいという方にもおすすめです。

 

プランは、エコノミー、ライト、スタンダード、ハイスピード、エンタープライズの5つ用意されています。

 

エコノミーは月額100円ですがWordPressには対応していません。初心者の方におすすめなのは、スタンダードかハイスピードです。高速なうえ、電話サポート付きなので、困ったときは便利に利用できます。

 

ロリポップサーバーは、ハイスペックを求めなければホームページ作成でも問題なく使えます。

スタンダードまでなら初期費用は1,500円、それ以上は3,000円かかります。

 

ConoHa

今回紹介している中でいちばん新しいのがConoHaです。GMOが運営するレンタルサーバーとして2013年に登場しました。

いちばんのメリットは月額料金が安いことです。毎月900円~利用でき、初期費用もないため出費も少なく済みます。

 

プランは通常プランとWINGプランの2種類から選びます。それぞれベーシック・スタンダード・プレミアムの3つのコースが用意されていますが、まずはWINGプランのベーシックを選んで問題ありません。このプランとコースは、料金が安いうえにドメインが無料で1つもらえるのでお得です。

 

WordPressのレンタルサーバーを選ぶときのポイント

レンタルサーバーは長く利用するものなので、高スペックや料金が安いだけで選ぶのはおすすめできません。

初心者の方が気をつけるべきポイントを紹介します。

 

1日の転送量と容量を確認する

どのレンタルサーバーにもプランがいくつかありますが、それは1日の転送量や容量の違いが大きいです。

 

例えばロリポップサーバーのエコノミー100円だと、1日の転送量は50GB、サーバーの使える容量は10GBまでと少ないのがデメリットです。反対にエックスサーバーだと転送量は無制限、容量は200GBなので、それぞれのレンタルサーバーの転送量と容量もチェックしてみてください。

 

サポート体制が充実している

初心者の方は十分なサポート体制付きのプランを選ぶほうがいいです。WordPressの設定でわからないことが出てきたときは、その都度確認しながら作業を行ってください。

 

設定が間違うと取り返しのつかないこともありますので、慎重な作業が必要です。

 

WordPressへの自動インストール

初心者の方にもっともおさえてほしいポイントが、WordPressへの自動インストールです。レンタルサーバーの管理画面で自動インストール機能が付いていれば、ボタン1つでWordPressとの紐づけをおこなってくれます。

 

イチから自分で設定するのは大変なので、この便利な機能が付いたレンタルサーバーを目安に選んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

レンタルサーバーはWordPressを使うためには必須なので、快適に使うためにもスペックや速度は確認しておくことをおすすめします。ハイスペックを希望ならエックスサーバー、とにかく安く済ませたいという方はConoHaがベストです。

 

月額料金や機能などを比較しながら、あなたに合ったレンタルサーバーを選んでくださいね。

 

お気軽にお問い合わせください。

ラフデザインのサービス一覧

  • ホームページ制作新規サイト・リニューアル・Wordpressを利用したホームぺージ制作に関する業務を行います
  • ホームページ制作採用サイトや採用動画の制作などの、採用サポートは当社の強みの一つでです。
  • ホームページ制作ドメイン・サーバーの管理や、サイトの運用・更新方法などを幅広くサポートします。
  • ホームページ制作採用向けや会社のご紹介向けのなどの動画制作も承っております。
  • ホームページ制作検索結果で上位に表示するための的確なアドバイスとサポートを行います。
  • ホームページ制作GoogleやYahoo!などの広告やSNS運用支援など幅広くWebプロモーションを行っています。
  • ホームページ制作パンフレットやチラシなどの印刷物のデザインからご納品まで当社にお任せください。
  • ホームページ制作皆様の「スタートアップ」を応援する、格安の本格的なホームページ制作プラン!

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

Webサイト制作・採用ツール制作・Webサイト運用サポート・動画制作

move_top