神戸 大阪 宝塚 ホームぺージ制作会社

【開発者向け】表示中のテンプレートがわかる【Show Current Template】

2020/04/09

この記事の投稿者

カンスケ

こんにちは!

ラフデザインのカンスケです。

 

今回は、WordPressサイトの開発中に役立つプラグインをご紹介します。

 

開発者のみなさま、開発中にこんなことはありませんか?

 

「今表示しているテンプレートはどのテンプレートなんだろう?どのテンプレートが優先されて表示されているんだろう?」

 

こんな悩みを解決するプラグインが、今回ご紹介する「Show Current Template」です。

 

表示中のテンプレートがわかる【Show Current Template】

 

制作するサイトによっては、多数のテンプレートファイルが必要になる場合もありますよね。

 

ただ、WordPressのテンプレート階層はややこしい!

開発中に、「テンプレート階層の優先順位はこうだから、まず優先されるのはあのテンプレートで、今表示されているのはどこどこのテンプレートで…」そんなことを考えている時間があればコードが数行書けてしまいます。

 

でも初学者のうちは特に、このテンプレート階層を頭に入れて使いこなすのは難しいですよね。

場合によってはうまく画面が表示されずに、真っ白い画面が広がってしまうことも…。

テンプレート階層

画像:WordPress Codexより引用

 

今後はそんな無駄な時間や苦労は不要です!

 

プラグインの使い方

非常に簡単。1分で終わります。

 

インストール

まずはプラグインのインストールです。プラグイン検索画面で、「Show Current Template」と検索。

その後、「今すぐインストール」ボタンを押してインストール。

インストール後、有効化ボタンを押し有効化してください。

 

表示確認

では実際に見てみましょう。

弊社のWP管理画面で、「Show Current Template」を使用しない場合はコチラ。

 

 

そして、「Show Current Template」を有効化した場合がコチラ。

 

 

このように、現在表示されているテンプレート名が表示されます 。

さらにファイル名の部分にカーソルを乗せると、インクルードされているファイル名も確認できます。

 

非常に便利ですね!

 

さいごに

サイト制作に限った話ではありませんが、同じクオリティなのであれば、「いかに効率良く短時間で開発できるか」が、多くの売り上げを上げる為には、企業であっても個人であっても必要かつ重要です。

 

「Show Current Template」を導入して、効率的なサイト制作を実現しましょう!

 

お気軽にお問い合わせください。

ラフデザインのサービス一覧

  • ホームページ制作新規サイト・リニューアル・Wordpressを利用したホームぺージ制作に関する業務を行います
  • ホームページ制作採用サイトや採用動画の制作などの、採用サポートは当社の強みの一つでです。
  • ホームページ制作ドメイン・サーバーの管理や、サイトの運用・更新方法などを幅広くサポートします。
  • ホームページ制作採用向けや会社のご紹介向けのなどの動画制作も承っております。
  • ホームページ制作検索結果で上位に表示するための的確なアドバイスとサポートを行います。
  • ホームページ制作GoogleやYahoo!などの広告やSNS運用支援など幅広くWebプロモーションを行っています。
  • ホームページ制作パンフレットやチラシなどの印刷物のデザインからご納品まで当社にお任せください。

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

Webサイト制作・採用ツール制作・Webサイト運用サポート・動画制作

move_top