神戸 大阪 宝塚 ホームぺージ制作会社

http通信での401エラーって何?401エラーが出たときの対処も合わせて解説!

2019/01/21

この記事の投稿者

みのるくん

webサイトにアクセスすると、目当てのサイトが閲覧出来ず、3ケタの数字が出てくる事があります。その中でも[http401 Unauthorized]は目にする事が多いでしょう。
単に調べ物をするだけなら、違うサイトにアクセスすれば良いですが、貴方がサイト運営者でそのサイトにアクセスしないといけない場合は困りますね。今回はhttp 401の意味と対処法について説明していきます。

http401の意味とは?

httpステータスコード

貴方がサイトにアクセスした際「webブラウザがこのサイトを見たい」と、データを管理するサーバーにリクエストをします。するとサーバーはアクセス依頼のあるサイトのファイル(文字や画像、動画等)を貴方のwebブラウザに渡します。webブラウザはそのファイルを画面に映し出す事で、貴方はアクセスしたサイトを閲覧する事が出来るのです。
しかしアクセスの過程でエラーが生じ、データを管理するコンピュータがそのファイルを渡してくれない事があります。そのエラーの意味は、全世界の人の共通言語である数字を用いて表示されます。その表示内容をhttpステータスコードと呼びます。

http401

httpステータスコードは100番台から500番台まであります。400番台はwebブラウザ側のリクエストに誤りがあった時の番号です。http404のNOTFOUND(サイトが見つからない)は有名だと思われます。
http401はパスワード等でログインが必要なサイトで、認証に失敗した為に表示されます。つまりパスワードが違うので、アクセス権がない状態です。
似たようなコードにhttp403がありますが、こちらはアクセスが禁止されている状態です。http401はパスワードが正しく認証されれば問題なくサイトを閲覧出来るので、意味が異なります。

http401の対処法

ではhttp401のエラーが出た時にどのように対処すれば良いのでしょうか?

パスワードの確認

http401は正しいパスワードとIDを入力する事で、解決する場合が殆どです。丁寧に再度入力してみると、案外http401のコードは表示されず、サイトが閲覧出来るでしょう。
正しいと思っていても、小文字や大文字は正しく認識しているでしょうか?小文字のL(l)と、大文字のi(I)等、似たような文字が出てくると、手打ちでパスワードやIDを打ち込むと間違えている場合があります。自分でパスワードを決める際はそれらの間違いは殆どないでしょうが、外部からパスワードを設定される場合は間違いが起こる可能性があります。
どうしてもパスワードやIDが分からない、紛失した場合は管理人にパスワードの確認をするか、再度設定し直す必要があります。時間もかかるので、必ずパスワードとIDは忘れないようにしましょうね。

サーバーの間違い

正しくパスワードとIDを入力しても、http401のエラーが表示される場合はサーバー側に原因があるかもしれません。しばらく待ってからアクセスすると、閲覧出来る場合があります。

それでも閲覧出来ない場合は、パスワードとIDが流出している可能性があります。不正アクセスされた場合、パスワードは高確率で変更されます。サイトの運営者がすぐにアクセス出来ないようにする為です。閲覧出来る範囲で、サイトに何らかの変化があれば、乗っ取られているかもしれません。すぐにパスワードの再発行をしましょう。他のサイトて同じパスワードを使っている場合は、そちらも速やかに確認した方が良いでしょう。

まとめ

http401の意味は分かったでしょうか?大抵はパスワードとIDの入力間違いが原因ですが、間違えていないにもかかわらずアクセス出来ない場合は情報が流出しているかもしれません。そんな時はパスワードを再発行する等、情報が流出しないよう対策が必要です。

お気軽にお問い合わせください。

ラフデザインのサービス一覧

  • ホームページ制作新規サイト・リニューアル・Wordpressを利用したホームぺージ制作に関する業務を行います
  • スマホサイト制作スマホやタブレットなどの各端末に対応したホームページ制作を行います
  • ホームページ制作採用サイトや採用動画の制作などの、採用サポートは当社の強みの一つでです。
  • ホームページ制作GoogleやYahoo!などの広告やSNS運用支援など幅広くWebプロモーションを行っています。
  • ホームページ制作パンフレットやチラシなどの印刷物のデザインからご納品まで当社にお任せください。
  • ホームページ制作検索結果で上位に表示するための的確なアドバイスとサポートを行います。
  • ホームページ制作ドメイン・サーバーの管理や、サイトの運用・更新方法などを幅広くサポートします。
  • ホームページ制作採用向けや会社のご紹介向けのなどの動画制作も承っております。

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
ホームぺージ制作・スマホサイト制作・採用サイト制作・採用コンサルティング

move_top