大阪 神戸 宝塚 採用できるホームページ制作を行います。

平成30年度補正「IT導入補助金の支援事業者」に採択されました!!

2019/07/01

この記事の投稿者

後藤(兄)

こんばんは。

Laf Designの後藤です。

今年もやりました!!

昨年に引き続き、

平成30年度補正「IT導入補助金の支援事業者」に採択されました!!

 

▼こちらがIT導入補助金の運営事務局から届いた採択通知書です。

今年は単に

”ホームページ等を制作している会社”では採択されず、

過去にホームページの他、システム等のツールをクライアントに導入した実績があり、今後も健全に運営していける会社か?

なども審査の基準になるようで、少し心配でしたが無事採択されほっとしています。

▼IT導入補助金2019のサイトにも載ってました

今年はIT導入支援事業者になるハードルがグッと上がったので、昨年よりもかなり登録業者が少ない印象でした。

 

昨年は短期間の間に30件程の申請をし”そのほとんどが見事採択”され、とても忙しい日々を過ごさせていただきました!!

 

今年も無事支援事業者になれましたので、昨年に引き続き

「IT導入補助金をうまく使ってクライアントのお力になれるなぁ。」

と思います!!

いよいよ一次公募が開始しましたので、

改めて「IT導入補助金」についてのご紹介と、

具体的にどのように活用するのか?

について細かくご説明させていただこうと思います!!

IT導入補助金って?

昨年もご紹介しましたが、改めて・・・

今回のIT導入補助金の正式名称は

『平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業』

というもので、

中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入するための経費の一部を補助してくれる

という国(経済産業省・IT導入補助金事務局)の制度です。

【IT導入補助金ホームページ】 → https://www.it-hojo.jp/

補助対象経費区分・補助率・補助金額について

気になる補助金の対象となる経費と金額ですが、

①補助対象経費区分 ソフトウェア費、導入関連経費等
②補助上限額・下限 A類型40万円~150万円未満
B類型150万円~450万円未満
③補助率  1/2以下

こちらは昨年と大きく変わりましたね!

①補助対象経費

ソフトウェア、導入関連経費等で、

交付規定を見ていると、単に”ホームページを制作する”というよりは、少し複雑な”システム等を導入する”という方が採択されやすい。

みたいな感じがします(^-^;

この部分は昨年より少し複雑になったようですね・・・

②補助上限・下限額

A類型とB類型に分かれているようで、

A類型は40万円~150万円、B類型は150万円~450万円となってます。

昨年は上限50万円下限15万円だったので、かなり増額になっていますね・・・

恐らくこの増額というのは、システム導入等の案件は費用がグッと上がるので、その金額設定なのかもしれないです。

③補助率は1/2以下です。

これは昨年から変化なしですね、ただ補助上限と下限があがったので、1/2以下でもかなりの金額の補助が受けれそうです(^^)

スケジュールは?

気になるスケジュールですが、

【一次公募】

≪A類型≫

交付申請期間:2019年5月27日(月)~2019年6月12日(水)

交付決定日:2019年6月26日(水)<予定>

事業実施期間:交付決定日以降~2019年12月24日(火)

事業実績報告期間:交付決定日以降~2019年12月24日(火)<予定>

≪B類型≫

交付申請期間:2019年5月27日(月)~2019年6月28日(金)

交付決定日:2019年7月16日(火)<予定>

事業実施期間:交付決定日以降~2019年12月24日(火)

事業実績報告期間:交付決定日以降~2019年12月24日(火)<予定>

【二次公募】

交付申請期間:2019年7月17日(水)~2019年8月23日(金)

交付決定日:2019年9月6日(金)<予定>

事業実施期間:交付決定日以降~2020年1月31日(金)<予定>

事業実績報告期間:交付決定日以降~2020年1月31日(金)<予定>

 

ざっとスケジュールを書きましたが、

残念ながら既に一次公募の申請期間は既に終了してしまいましたが、

二次公募がもうすぐスタートします!

昨年は予算が500億とかなり多額だったので、申請期間も長く年末まで(七次公募)まであったのですが、今年は少し短くなりそうな予感です。

弊社も着々とクライアントの申請の準備に入っております(^o^)/笑

具体的にどのような流れで申請するの?

では実際にどのような流れで申請するかというと、

まず
①「IT導入支援事業者の選定」「ITツールの選択」「SECURITY ACTIONへの宣言」の実施(事前準備)
を行います。

②交付申請(IT導入支援事業者との共同作成・提出)

③ITツールの発注・契約・支払い(補助事業の実施)

④事業実績報告

⑤補助金交付手続き

⑥事業実施効果報告

ざっくりとこんな感じの流れになります。

▼IT導入補助金ホームページに詳しく載っています▼

https://www.it-hojo.jp/procedure/

 

「ハァァ・・・なんだかよくわからないなぁ」

ただでさえ本業(商売)で忙しいのに、

補助金の申請はいろいろ考えるとめんどくさくて嫌になりますよね・・・

 

ですが、ひとまず弊社のような

『IT導入支援事業者』にご相談下さい!!

昨年わずか2~3ヶ月の短期間で膨大な補助金の申請をしたので、僕自身とても慣れているので、

サクサク申請することができます!!笑

 

もちろん、いろいろとしていただく作業はあると思いますが、

スムーズに申請ができるよう

しっかりサポートさせていただきます!

もちろん、弊社で申請のほとんどを代行させていただくことも可能です!

まとめ

以上、簡単にですが

『平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業』←IT導入補助金

について

ご紹介させていただきました!

昨年の「IT導入補助金」は僕自身もびっくりするような採択率で、クライアントとたくさん喜び合った感じですが、

残念ながら

『今年は少し採択率が下がる・・・』

と予想されているようです。

というのも、総額の予算が500億円→100億円に減っていますし、

昨年はホームページの制作など、比較的安価な案件でも申請しそのほとんどが採択されましたが、

今年はより高価で複雑なシステム等が採択されやすいという傾向があるみたいです。

とはいえ、

・ホームページの制作と合わせて、ちょっとしたシステムを導入すれば通りやすいのでは?

と期待しているのと、

何かうまく通りやすい方法はないかなぁ??

といろいろ模索中です!

いずれにせよ、

クライアントには”いろいろな方法を考えてご提案していく”つもりなので、ご安心下さい!!

またタイミングがあれば、IT導入補助金の新たな情報等をブログでご紹介できたらと思います。

いつも長々とお読みいただきありがとうござます。

大阪 神戸 宝塚のホームページ制作はお任せ!

国内全国対応、大阪、神戸、宝塚、西宮、神戸周辺のお客様大歓迎!!

WEBに関することならお気軽にお問い合わせください。

ラフデザインのサービス一覧

  • ホームページ制作ホームページ・ECサイト・システム開発などWeb制作に関する業務を行います
  • ホームページ制作ITコンサルティングや実店舗の集客は当社の強みです!
  • ホームページ制作GoogleやYahoo!などの広告やSNS運用支援など幅広くWebプロモーションを行っています。
  • ホームページ制作パンフレットやチラシなどの印刷物のデザインからご納品まで当社にお任せください。
  • ホームページ制作検索結果で上位に表示するための的確なアドバイスとサポートを行います。
  • ホームページ制作ドメイン・サーバーの管理や、サイトの運用・更新方法などを幅広くサポートします。
  • ホームページ制作採用向けや会社のご紹介向けのなどの動画制作も承っております。

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

WEBに関することならお気軽にお問い合わせください。
Web(ホームページ)制作・Webコンサルティング・Webプロモーション・グラフィックデザイン

move_top