ブログを書くことで得られる、圧倒的な5つのメリットとは? | 神戸 西宮 宝塚 ホームページ制作ならLaf Design【ラフデザイン】

受付時間:11:00~20:00 (火曜除く)

電話番号 0797-78-9240

お問い合わせはこちら

体験コンサルティング受付中

ブログを書くことで得られる、圧倒的な5つのメリットとは?

2018年1月27日 土曜日

こんばんは。

Laf Designの後藤です。

昨年10月より『実店舗向けWeb×アナログ集客プラン』を開始し、最近はかなり忙しくなってきました!!

弊社のホームページをたまにご覧いただいている方はおわかりかもしれませんが、そんな忙しい中でも毎日、もしくは2日1回はブログを書くように時間を作っています!!

それはなぜかというと1番の大きな理由はSEO対策、いわゆる検索上位表示対策のためですが、その他にもブログを書くことで得られるメリットはかなりたくさんあります。

弊社のクライアントにも

「ブログ書いてますか~?」

と口酸っぱく言うことも多いので、本日は『ブログを書くことによって得られる圧倒的な5つのメリット』をご紹介させていただこうと思います。

ブログ集客をする上での大事な考え方

まずは基本的なことですが、ブログ集客をする上での大事な考え方がいくつかあります。

コンセプト・ターゲットを決める。

コンセプト・ターゲットを決めることは、マーケティングにおいてもかなり基本的なことになっているので、ブログを書く前に決めておく必要がありますが、

事業のコンセプトとターゲットを決めるには以下の4つを考えると決まりやすいです。

why(なぜ?)

・なぜそのビジネス・商売をやるのか。

what(何を?)

・どんなサービスで何を販売するのか。

who(誰に?)

・どんな人に、誰に向けて販売するのか。

how(どうやって?)

・具体的にどうやって販売していくのか。

以上の4つを基にして考えると、あなたがビジネスでやりたいことが明確にわかってきます。

そこをまずはっきりさせて、ご自身で深く理解できるようになってからブログを書き始めると良いと思います。

ターゲットに向けたブログを書く。

コンセプト・ターゲットが決まったら、いよいよそのターゲットに向けたブログを書いて発信していきます。

例えばですが、

≪お花屋さんの場合だと≫

当たり前ですが、『お花を買いたい人』に向けてのブログを書いていきます。

ですが、『お花を買いたい人』というのはターゲットとしてはあまりにも抽象的すぎるので、もっと具体的に

お花好きで、定期的に両親や主人にプレゼントしたいと考えている、

子供の送り迎えに周辺をよく通る専業主婦の40代女性

というふうに、より具体的に考えて、その方に向けてブログを書くようにします。

すると自然とそのターゲットの女性と、似たり寄ったりの女性の心に届き、お店に興味を持ってくれるようになります。

ターゲットが曖昧だと一貫性のない記事になってしまうので少しずつファン(リピーター)が離れて行ってしまったり、新規客(潜在顧客)を逃すことになってしまいます。

しっかりとアクセス解析やコンバージョン率の確認を行う。

ここは専門的な部分になりますが、最低限、アクセス解析(訪問者数や離脱率)コンバージョン率(お問合せ等のアクション率)がわかるようにしておきましょう。

訪問者数・離脱率・コンバージョン率をしっかりと確認し、

・どんな内容の記事がより見られたか?

・どの記事がより問い合わせに繋がったか?

を検証することで、今後の記事の書き方やサイト(ブログ)の運営方針等も定めていくことができます。

アクセス解析ツールでおススメなのがGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)です!!

過去の記事でGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)について紹介記事を書いています。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)とは?

Google Analytics(グーグルアナリティクス)とは ➡ lafdesign.jp/info/1037

 

Google Analytics(グーグルアナリティクス)を導入することで、

「どんなユーザーが、どこから来て、どんなページを見て、どれくらい成果があったか。」

なども細かくわかるので、とても便利なツールです。

「う~ん・・・」

一度パソコンとにらめっこして頑張ってみていただいて、もしそれでもよくわかない。という方は弊社にご相談下さい(^o^)/

ブログを書くことでデメリットはあるの?

『ブログを書くことで得られる、圧倒的な5つのメリットとは?』については次項でご紹介させていただこうと思いますが、その前に、

ブログを書くことで起こるデメリットのご紹介をします!!

ブログを書くことで起こるデメリット

①個人や会社を特定されてしまう。

ブログは誰が書いているか?

を明確にしないと人は読んでくれませんので、ブログを書くことで個人や会社が特定されてしまうというデメリットがあります。

ですがこれはそもそも個人で事業をされている人や会社の経営者は

腹をくくって情報を開示するべき

だと個人的には思います。

個人や会社の情報を開示しない = 責任がない

ということになるので、そんなブログからは決して『集客』はできないかと思います。

②時間がなくなる。

これも大きなデメリットかと思いますが、ブログを書くにはそれなりの時間がかかります。

僕でも1つの記事に最低1時間以上はかけているので、忙しい中でブログを書く時間を作るのは至難の業です!!

ですが、これは必要な作業として割り切って時間を作りましょう。

③パソコンを使い続けることで体に負担がかかる

長時間パソコンで作業をしていると、腰や方が痛くなったりと全身に負担がかかります。

また夜遅くまで画面を見続けると、目が悪くなったり不眠症の原因にもなります。

適度に休憩を取りながらブログを書くように心がけましょう!!

④悪質なコメント等により精神的な負担がある。

ブログを書き続けているといろいろな人に自分の記事を見られる機会が増えていきます。

そうなると当然、『アンチ』いわゆる反対者と言われる方が出てくるので、煽りコメントやネガティブな意見も出てきます。

それを気にしすぎると精神的に疲れてくるので、そこは注意が必要かと思います。

ブログを書くことで得られる、圧倒的な5つのメリットとは?

ではいよいよ本日の本題ですが、『ブログを書くことで得られる、圧倒的な5つのメリットとは?』についてご紹介させていただきます!!

①SEOで優位になり、上位表示が可能になる

google SEO

ブログを書き続けることで、インデックス数(記事数等)が増えてくるので、徐々にYahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)の検索エンジンで上位表示されるようになってきます。

これは弊社が推奨しているワードプレスのホームページの方が上位表示が狙いやすいというのはありますが、『SEOで優位になる』というのはブログを書くことで得られる圧倒的なメリットの1つです!!

②新規客(潜在顧客)を獲得できる

ブログを書くことで、少しずつ検索エンジンで上位表示されるようになると、新規客(潜在顧客)があなたのブログを見つけてくれるようになります。

そのブログの内容がとても魅力的でわかりやすいものだったら、『集客』に繋がるので受注獲得など直接の売上アップにもなります。

③リピーター(ファン)を獲得できる

ブログを継続して書いていると、一度来店してくれたお客様が、ホームページを見てくれたりするようになります。

※チラシやSNS等でブログをまた見てもらえるような仕掛けは必要ではありますが・・・

そこでセール情報やイベント情報を発信することで、再来店を促すことができます。

2回以上来店されたお客様は概ねリピーター(ファン)と言えるので、ブログはリピーター(ファン)を増やすツールにもなります。

④繁盛店を演出することができる

ブログを継続的に書くことで数多くのお客様が訪れているという演出ができるので、『繁盛しているお店』だと思わすことができます。

可能であればお客様にお写真を撮らせていただくと、

お客様が実際に来ている証明

になるので、そのお写真をブログに載せると尚良いです!!

これもブログを書くことで得られる、圧倒的なメリット1つです。

⑤お客様に安心感を与え、お店の信頼度を激増させることができる。

リピーター(ファン)はそうでもありませんが、新規客(潜在顧客)は

どんなお店かな?

と不安なので、事前にホームページやブログなどで情報を調べるケースが多いようです。

その際にブログをしっかり書いていて、尚且つ

・お客様が多く来ていて、繁盛している

・店主やスタッフの人柄、顔がわかる

等があるととても安心してお店に来ることができます。

最近は外国人の来日も多いので、外国人をターゲットにした記事を書いても面白いかと思います。

実際に当店(あいほん道 宝塚店)ではブログをどのように書いているのか?

では実際に僕が運営する店舗(あいほん道 宝塚店)では、ブログをどのように書いているのか?

をご紹介いたします。

当店(あいほん道 宝塚店)はどのように書いているのか?

まずは、こちらは僕が運営する店舗(あいほん道 宝塚店)のホームページです。

このホームページはワードプレスで作っているので、ブログ機能がついています。

※弊社クライアントのホームページは基本的にワードプレスで制作。ワードプレスの方がSEOに有利というメリットもあります。

ライブドアブログやアメブロ等の個人ブログでもいいのですが、内容と文量がとても大事になってきます。

どのような内容で、どのくらいの量を書いているのか?

についてご紹介させていただこうと思います。

これは昨年12月にお店でクリスマスイベントを開催し、その報告を書いたブログです。

イベント等を開催した際はなるべくお客様に了承をいただいて、お写真を撮らせていただくようにしています!!

もちろん顔出しの方が効果的ですが、顔出しは嫌がるお客様もいらっしゃるので、

「お顔は出さないので、ブログ掲載用に1枚撮らせていただけませんか?」

と快くOKして下さる方も多いです。

この日は総勢11名の方にお写真のご協力いただきましたので、できる限りそれをすべて載せます。

こんな文を書いた後、写真を貼り付けていくだけでもOKです。

以下が実際に書いた記事です。

クリスマスイベント無事終了です。ご来店いただきありがとうございました!!

 

そうすることで、ブログを見た人が、

「あっ、この店はお客様がちゃんと来ているな!!」

とか

「おっ、なんだかとても繁盛しているな!!」

と感じるので、新規客(潜在顧客)の獲得や繁盛店の演出だけでなく、お客様に安心感を与え、お店の信頼を得る等の様々なメリットがあります。

当店(あいほん道 宝塚店)はどのくらい書いているのか?

今月の14日で当店(あいほん道 宝塚店)はオープンから2年になりましたが、記事数は300記事程になりました!!

開業当初は僕が毎日書いていましたが、今はスタッフに任せているので、だいたい2~3日に1回のペースで書いています。

ここまで増やすのはほんと大変でしたが、こうなるとかなりSEOに有利です!!

一度、Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)の検索エンジンで「iPhone 宝塚」や「iPhone 修理 宝塚」等で検索してみて下さい。

当店は上位に出てくるようになっています(^-^-

SEOに有効とされるのはだいたい100記事を超えてからみたいなので、少ししんどいですが、ひとまず100記事を目標に書いていくと良いと思います。

 

続いて1つの記事の文字数(文量)ですが、

過去のクリスマスイベントの報告の記事は894文字でした。

SEOに有効な文字数は最低200文字以上だと言われています。

ですので、当店(あいほん道 宝塚店)は500文字~1,000文字程度を目標に書くようにしています。

まとめ

以上、『ブログを書くことで得られる、圧倒的な5つのメリットとは?』のご紹介をさせていただきました!!

ブログを書くことは思った以上にしんどく、根気のいる作業です。

弊社クライアントにも

ブログを書くことはなぜ重要か?

をよく説明し、ご理解いただいくようにしています。

ブログを書くことでこれだけ多くのメリットがあるんだったら、続けてみようかな~。

と思っていただけると、僕としてもとても嬉しいので、ぜひしんどい作業ですが続けて書いてみて下さい!!

いつも長々とお読みいただきありがとうございます!!

店舗・集客・ ホームページ制作はお任せ!

国内全国対応、神戸、西宮、宝塚周辺のお客様大歓迎!!

 お喜びの声を多数頂いております。

実際に弊社がホームページの制作やサポートを行い、成果を出されましたお客様からお喜びの声を多数頂いております。

お問い合わせフォーム

・実店舗向けWeb✕アナログ集客プランとはどんなプランか?
・ホームページを作ろうか迷ってる!
・料金の見積もりだけしてもらいたい!
・チラシや名刺を作成してほしい!
・SEOに対策をしてほしい!
・WEB集客したいけどどうしたら良いかわからない!
など何でもお気軽にご相談ください。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
項目 実店舗向けWeb✕アナログ集客プランホームページ制作グラフィックデザインSEO対策支援集客支援サポートその他
内容

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください



アクセス

ラフデザイン
〒665-0843
宝塚市宮の町1-11 水野ビル1階
TEL:0797-78-9240
MAIL:info@lafdesign.jp

【アクセス】
阪急宝塚南口駅より徒歩7分

カテゴリー

月別記事一覧

move_top