大阪 神戸 宝塚 集客できるホームページ制作を行います。

Bingのシェア率が上昇中!Bingってなに?

2017/09/23

こんにちは

Laf Design の後藤(弟)です。

今回はBingのシェア率が上昇中!Bingってなに?』についてご紹介したいと思います。

みなさんは、インターネットで情報を検索するときに、どの検索エンジンを使いますか?

Googleですか?Yahooですか?

たぶんほとんどの人がGoogleYahooで検索していると思います。

中にはBingで検索している人もいるかと思いますが、日本でBingを使っている人はごくわずかだと思います。なので今回はBingにとシェアの話をご紹介したいと思います。

 

Bingってなに?

Bing(ビング)は、Microsoftが提供する検索エンジンで『ビング』と読みます。

「意思決定エンジン」というコンセプトを掲げ、他の検索エンジンとの差別化を図っている。

Wikipediaより引用『Bing』

Bingのシェアは?

近年Bingのシェアが上昇しているらしいです。

米国ではなんと、インターネットユーザーの3人に1人ともなる33%ものシェアを獲得するまでに成長したことが明らかにされています!

これはビックりですね!

また英国台湾でも、約4人に1人のインターネットユーザーが、GoogleではなくBingを利用しているそうです。

では日本でのシェアはどうでしょうか?

日本ではGoogleが67.7%、Yahooが27.9%でBingは3.7%にとどまっています。

まだまだ日本でBingを使っている人は少ないみたいですね。

日本でもBingのシェア拡大するかも

しかし、今後はBingのシェアが拡大していく可能性が大いにあります。

ではなぜBingのシェアが拡大していく可能性があるのでしょうか?

まずは、2017年1月に『Windows10』のシェアが「Windows7」よりも上回り、1位になりました。

Windows10で導入されたブラウザ「Microsoft Edge」の検索エンジンではBingが初期に設定されています。

これは、「Microsoft Edge」で検索をかけようとすると、自動的にBingの検索画面が表示されるということです。

こうなると、自分でChromeなどのブラウザをインストールせず、そのまま「Microsoft Edge」Bingという組み合わせで使い続ける人がいるのではないかと思います。

今後もさらに『Windows10』「Microsoft Edge」を利用者数が増加する可能性がさらに増えていくと考えられます、となると必然的にBingの利用者数も増えてきますよね。

なので、今後はBingへのSEO対策にも力をいれるべきかなと思います。

BingへのSEO対策

BingへのSEO対策にも力をいれるべきとのべましたが、具体的にどのような対策をとっていけば良いのでしょうか?

基本的にGoogleのSEO対策と同じで大丈夫です。

それとBingウェブマスターツールに登録するぐらいで良いかと思います。

BingのWebマスターツールを利用するには、Microsoftアカウントが必要になります。
利用方法は、GoogleのSearch Consoleと同様です。。

ご自身のサイトがGoogleで検索したときに、表示される順位と、Bingで検索したときにどの順位に表示されるか一度しらべてみておくと良いと思います。

まとめ

以上です。

いかがでしたか?

今回は『Bingのシェア率が上昇中!Bingってなに?』についてご紹介させていただきました。

いつも長々とお読みいただきありがとうござます。

店舗・集客・ ホームページ制作はお任せ!

国内全国対応、宝塚、西宮、神戸周辺のお客様大歓迎!!

 

 

WEBに関することならお気軽にお問い合わせください。

ラフデザインのサービス一覧

  • Web制作 ホームページ制作ホームページ・ECサイト・システム開発などWeb制作関する業務を行います
  • WebコンサルティングITコンサルティングや実店舗の集客は弊社の強みです!
  • WebプロモーションGoogleやYahoo!などへの広告やSNS運用代行など幅広くWEBプロモーションを行っております。
  • グラフィックデザインパンフレットやチラシなどの印刷物のデザインからご納品まで弊社にお任せください。
  • SEO対策検索結果で上位表示するために的確なアドバイスしサポートします。
  • Webサイト運用サポートドメイン・サーバーの管理などサイトの更新方法など幅広くサーポートします。

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

WEBに関することならお気軽にお問い合わせください。
Web(ホームページ)制作・Webコンサルティング・Webプロモーション・グラフィックデザイン

move_top