大阪 神戸 ホームぺージ制作

被リンクとは? SEOに有利な理由やメリット・デメリットを紹介

2016/01/01

この記事の投稿者

ラフくん

被リンクはSEOに有利といわれていますがなぜなのでしょう。その理由と獲得方法について説明します。

被リンクを取ることで起こるメリットやデメリットも紹介するので、サイト構築の参考にしてください。

 

被リンクはSEOに有利? その理由と獲得方法

被リンクは、Googleの評価対象として認められている項目です。そのため上位検索されやすいのが特徴です。

上位検索されるということは、ユーザーからも記事を読まれる見込みが高いためSEOに有利なんです。

ではなぜ有利なのか、その理由と被リンクを獲得する方法を紹介します。

 

被リンクは優良な記事のジャッジ材料

被リンクは外部サイトが自サイトのリンクを設置されていることを指します。

なぜ外部サイトがリンクを設置してくれるのかというと、その記事が優良だとジャッジされたからです。Googleは読み手にとって優良な記事を上位検索する傾向がありますが、その判断材料の一つにも使われています。

 

低質な被リンクもあるので注意が必要

残念ながら被リンクされていることがすべて良いという訳ではありません。低質なサイトから被リンクされることもあります。この場合、Googleからは被リンクされた自サイトの質が悪いとジャッジされます。

さらにGoogleからペナルティを受けて、検索順位が急落することもあるんです。

このようにならないために、どのようなサイトに被リンクされたのか、日々チェックが必要です。

被リンクを取得するには優良な内容を作成

被リンクを取得するために必要なことは、優良な内容を作ることです。読み手に役立ち共感される内容作りを目指せば、自然と被リンクを得られます。

被リンクされるとさらに多くのユーザーに読まれる見込みが高くなるため、まずはユーザー目線の内容を心がけてください。

 

SNSでの宣伝や有料広告を利用

優良な内容を作成しても、多くのユーザーやサイトに知ってもらわないと意味がありません。そこで活用したいのがSNSや有料広告です。

SNSでの宣伝はSEOにも効果的な方法なので、記事を作成したらどんどん宣伝していきましょう。

ほかにもTwitter広告やFacebook広告なども併用すると効果的です。いくつか有料広告を試し、反応がある広告へ最終的に絞っていきましょう。

 

被リンクを取得するメリット・デメリットとは?

被リンクされるということは、優良な記事とジャッジされることは先ほど説明しました。メリットばかり注目されがちですが、被リンクにはデメリットもあります。

被リンクを取得することで起こるメリットやデメリットを紹介するので、これからのサイト作りに役立ててください。

 

メリット

最大のメリットは被リンクされることで優良な記事だとジャッジされていることです。一つの記事を被リンクされることにより、サイト自体を知ってもらえます。そこから多くのユーザーに記事を読んでもらうチャンスです。

読むユーザーが多くなればGoogleからの評価もさらに高くなり、上位表示されやすくなります。

 

デメリット

デメリットは被リンクされた外部サイトに注意しないといけないことです。サイトとつながりの低いサイトからの被リンクは、Googleからの評価を下げる原因になります。

せっかく良い内容を作っても、このような被リンクを受けると今までの努力も水の泡です。

被リンクされたときは、どのような外部サイトから被リンクされたのか、その都度チェックしてください。

 

優良な記事を作れば被リンクも自然と増える

被リンクの取得は日々の努力の積み重ねです。読み手目線で悩みを解決し共感できる内容を作れば、被リンクもおのずと増えてきます。

被リンクを取得することだけに焦点をあてず、優良な記事を作ることを心がけてください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

ホームページ制作・保守管理・運用サポート・グラフィックデザイン・動画制作・システム開発

move_top