神戸 西宮 宝塚 ホームぺージ制作

未経験からでもOK!フリーランスでプログラミングの仕事をするメリット

2020/03/20

この記事の投稿者

ラフくん

副業が解禁となり、働き方により多様性が出てきました。
ゆくゆくはフリーランスとして仕事をしたいと考えている方も多いかと思います。

フリーランスとして働こうと考えた場合、選択肢のひとつとして注目されており、かつ人気があるのがプログラミングです。プログラミングの仕事はなぜフリーランスの仕事として人気があるのでしょうか。

今回は、フリーランスとしてプログラミングの仕事をするメリットと、実際にプログラミングの仕事を始める方法について、初心者の方でも分かりやすいように詳しくご紹介します。

フリーランスとしてプログラミングの仕事をするメリット

フリーランスとしての仕事には実にさまざまな種類の仕事があるかと思います。
そのなかでもプログラミングの仕事が人気である理由やメリットとは何でしょうか。

自分の好きな場所で仕事ができる

プログラミングの仕事はパソコンと通信手段さえ確保できれば、働く場所を問わずにどこでも仕事ができます。
プログラミングのスキルを身に着ければ、自宅だけでなく外出先や旅行先など、自分の好きな場所で仕事ができるのはメリットのひとつです。

IT業界は今後も売り手市場にある

IT業界では現在すでに人材不足と言われています。
また、今後もっとIT人材は不足に陥るという調査が経済産業省からも発表されています。

フリーランスとして働こうと考えた場合、副業とは違い継続的に安定した収入を確保したいと考える方が多いかと思います。
人手不足の状態、つまり売り手市場にあるということは、仕事がなくなるというリスクは少ないと言えます。

この点は、プログラミングの仕事が人気である大きな理由です。

フリーランスでプログラミングを始めるには

それでは、実際に仕事としてプログラミングを始めるには何をしたらいいでしょうか。

プログラミングを学ぶ

既にIT関連企業などでプログラミングをしていたり、仕事で携わっているなどの実務経験がない限り、まずはプログラミングを学ぶことが必要となってきます。

現在はフリーランスとしてだけでなく、副業としてもプログラミングの仕事は注目されており、その流れから、プログラミングに関する書籍が毎年数多く出版されています。

そして、オンラインで受けられるプログラミングスクールなどもあり、初心者でも新たに挑戦できる手段が豊富にあります。

まずは本を手にして勉強するのもいいですし、自分で学ぶのが苦手な場合は対人のスクールで学ぶなど、自分に合ったスタイルでプログラミングを学ぶことができます。

プログラミングの仕事を始める方法

自分に合った方法でプログラミングを学び、実務として仕事をしたいというステージに達したら、学んだプログラミングの知識を活かせる仕事を探してみましょう。

フリーランスとしてプログラミングの仕事を探す最も簡単な方法は、クラウドソーシングを使った方法です。
クラウドソーシングでは多くの種類の仕事がある中でプログラミングの仕事数は比較的多い上に、未経験でも応募できる仕事もあります。

実際に仕事をしながら学べることもあるでしょうし、将来的にフリーランスとして仕事をするのであれば、どういった仕事でどれくらいの収入を見込めそうなのか、自分には何が必要かなどを知るいい機会にもなります。

継続的に仕事を受注することでスキルアップができるだけでなく、フリーランスとしての仕事の実績を積むことにもなります。
クラウドソーシングの仕事を通じて、仕事の発注先から継続的な仕事や契約につながるチャンスもあるかもしれません。

まとめ

フリーランスとして働こうと考えた場合、今後も売り手市場と見込まれているプログラミングの仕事は将来性のある仕事と言えます。

プログラミング未経験でも十分に挑戦が可能ですし、フリーランスとしての将来の可能性を広げることにつながるかもしれません。フリーランスでの仕事を検討されている方は、プログラミングはいい選択肢のひとつでしょう。

お問い合わせ・ご相談はこちら

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

ホームページ制作・保守管理・運用サポート・グラフィックデザイン・動画制作・システム開発

move_top