神戸 西宮 宝塚 ホームぺージ制作

検索順位とクリック率の関係【1位と10ではどのくらい違うの?】

2019/03/18

この記事の投稿者

後藤(弟)

こんにちは

Laf Design の後藤(弟)です。

今回は「検索順位とクリック率の関係【1位と10ではどのくらい違うの?】」についてご紹介したいと思います。

みなさんもSEO対策をするときにはGoogleやYahooで検索順位を調べますよね。

当然検索順位によって、クリック率は全然違います。

検索順位によってのクリック率の目安を知ることは今後のSEO対策をする上でとても参考になるかと思います。

クリック率(CTRとは?)

CTRとは、Click Through Rateの頭文字をとったもので、日本語ではクリック率または、クリックスルー率と呼ばれています。

CTRの式は「クリック回数÷表示回数☓100」で自分のサイトが検索結果に10回表示されて、クリック数が1回だとすると、CTRは10%になります。

Google検索順位別のクリック率

Internet Marketing Ninjas(インターネット・マーケティング・ニンジャズ)より発表された、2017年のGoogle検索順位別クリック率は以下の表のようになります。

検索順位 クリック率
1位 21.12%
2位 10.65%
3位 7.57%
4位 4.66%
5位 3.42%
6位 2.56%
7位 2.69%
8位 1.74%
9位 1.74%
10位 1.64%

※引用元:Google Organic Click Through Study | Whitepapers by Internet Marketing Ninjas

1位で21.12%、2位では10.65%、で約2倍ぐらいは違っていますね。

また10位では1.64%なので、「1位と10位では約20倍」ほど違いますね。

同じ1ページでも1位と10位での差はかなり大きいですね!

やはりSEO対策をする上、検索順位1位を狙っていく必要がありそうですね。

2ページ目以降はほとんど見られない

では2ページ目はどうなのでしょうか?

検索順位の2ページ目は11位以降になりますので、10位の1.64%を下回ります。

ユーザーが2ページ目を見るにはもらおうと思えば、GoogleやYahooの検索エンジンで下までスクロールして、次のページをクリックしてもらう必要があるので、当然1ページ目よりはクリック率は下がりますね。

もし自分のホームページが11以下であれば、残念ながらホームページを見てもらう機会はほぼないといってもいいですね。

クリック率(CTR)を上げるためには?

ではクリック率を上げるためにはどうすればいいかというと、
「検索順位を上げる」、「検索順位をはそのままでクリック率を上げる」、「CPC広告を利用する」
の3つの方法があります。

ホームページを作ったばかりだと、なかなか検索順位を上げられないので、始めのうちは、「検索順位をはそのままでクリック率を上げる」、タイトルのキーワードやディスクリプションを見直したり、「CPC広告を利用する」GoogleやYahooの広告を利用したりするのが、とりあえずの施策として良いかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『検索順位とクリック率の関係【1位と10ではどのくらい違うの?】』についてご紹介させていただきました。

SEO対策をする上で、だいたいのクリック率がわかれば今後どのような方法で、自分のホームページを多くのユーザーに見てもらえるかを考えらる良い機会になるかもしれません。

是非参考にしていただければと思います。

いつも長々とお読みいただきありがとうござます。

店舗・集客・ ホームページ制作はお任せ!

国内全国対応、神戸、大阪、宝塚周辺のお客様大歓迎!!

お問い合わせ・ご相談はこちら

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

ホームページ制作・保守管理・運用サポート・グラフィックデザイン・動画制作・システム開発

move_top