神戸 西宮 宝塚 ホームぺージ制作

OSってなに?OSの種類は?

2018/11/22

この記事の投稿者

後藤(弟)

こんばんは

Laf Design の後藤(弟)です。

今回は『OSってなに?OSの種類は?』についてご紹介したいと思います。

OSってパソコンとかスマホを使っているとよく聞きますよね。

でも具体的にOSとはなにか?

と聞かれるとなんとなくのイメージしかない方がほとんどだと思います。

僕自身もなんとなく理解していますが、細かくどんなOSがあるのか理解していないところもありますので、ご紹介したいと思います。

OSってなに?OSの種類は?

OSとは?

OSとはOperation System(オペレーティング・システム)の略で、パソコンやスマホを動かすためのソフトウェアのことです。

もちろん皆さん使っているパソコンやスマホにもこのOSが入っているので、キーボードやマウスを操作することで快適に動かすことができます。

OSの種類は?

Windows(ウィンドウズ)

一番有名なOSはやはりWindowsですね。

マイクロソフトが1985年に開発したOSで、1995年にWindows 95を発売、その後「windows XP」「windows vista」「windows10」と次々バージョンアップを重ねました。

Mac OS(マックオーエス)

1984年にアップルが開発したOSで、iMacやiBookに搭載されています。

基本Macの製品にはこのMac OS(マックオーエス)がインストールされていて、シェアはWindowsよりも劣りますが、Macの利用者も多いのでこのMac OSも多くの方が利用しています。

Linux(リナックス)

LinuxはWindowsやMacはほど知られていませんが、Linux無料で使えて誰でも自由に改良できるので、サーバー構築やスーパーコンピュータやロボットなどありとあらゆるところで利用されています。

世界中で一番利用されているOSはこのLinuxですね。

Android

スマホで利用されているOSでGoogleがLinux携帯端末用に改良して作ったOSです。

Xperia、GalaxyなどiPhone以外のスマホOSはこのAndroidがほとんどです。

iOS

iOSもスマホで利用されているOSでiPhoneに搭載されています。

AppleがMac OSをスマホ用にに改良して作ったOSで、

洗練されたデザインや、直感的に動かせることもあり、

iPhoneユーザーが爆発的に増えたのも、iOSの登場によるものではないかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「OSってなに?OSの種類は?」について簡単にご紹介させていただきました。

他にもいろいろな種類のOSがあるのですが、今回は代表的なOSだけをご紹介させていただきました。

普段何気なく使っているスマホやパソコンには必ずOSが入っていて、このOSのおかげで

私たちが快適にスマホやパソコンを使うことができるのですね。

いつも長々とお読みいただきありがとうござます。

店舗・集客・ ホームページ制作はお任せ!

国内全国対応、大阪、神戸、宝塚周辺のお客様大歓迎!!

お問い合わせ・ご相談はこちら

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

ホームページ制作・保守管理・運用サポート・グラフィックデザイン・動画制作・システム開発

move_top