神戸 西宮 宝塚 ホームぺージ制作

元マ◯ドの中の人直伝!早く商品を受け取る2つのテクニック

2021/08/31

この記事の投稿者

カンスケ

どうも、ラフデザインWebディレクターのカンスケです!
入社して約1年半の新米です!
新米と言いつつも、弊社はどんどん新しい仲間を増やしつつあり、気付けばそんなに新米ではなくなってきております。
先日ついに30歳になりました。いいおじさん目指して頑張ります。

 

さて、そんな私はラフデザインに入社する前は、日本◯◯ドナルドの正社員として、店舗運営に従事しておりました。

◯◯ドナルドが1日に一番売り上げを獲得できる時間帯が、11:00~14:00のいわゆる”昼ピーク”と呼ばれる時間帯です。

1円でも多くの売り上げを獲得するためには、1人でも多くのお客様を呼ぶ必要がある訳で、そのためには1人1人のお客様の注文〜商品お渡しまでのスピードをどれだけ短くするかが非常に大切になります。
ここに時間がかかると、某ネズミのテーマパークを思わせるような長蛇の列は無くならず、せっかく来てくれたお客様もうんざりして帰ってしまうことがあります。


これは相当な機会損失。
お客様の列ができてもすぐに解消できるような高速回転のオペレーションが必要です。

そんな時に思うんです。
「お客様の方も効率のいい注文の仕方を知っていたら、Win-Winでみんな幸せなのに」
って。

注文まで長時間待って、
注文してからも長時間待つのって、
お客様も辛いですよね。
ただランチを買いにきただけなのに何でこんなに時間がかかるんだ!って僕なら思います。

そこで逆転の発想。
じゃあ頼む方が効率よく注文してあげれば早く受け取って早く帰れるんじゃない!?

それでは具体的なテクニックをお伝えしましょう。

 

①「店内でお召し上がりですか?」には必ず答えよ!正確に答えよ!

これは基本中の基本。
「店内で食べます」の宣言を受けてイートイン用に商品をトレーに取り揃えて、はいお待たせしました!の段階で、「あ、やっぱりお持ち帰りで」とか言われた日には脳の血管が1本切れることも。

トレーに綺麗に集めた商品をお持ち帰り袋に詰め直す作業は思っているより大変なんです!
次の作業に移ることもできないし、余分に売り上げ0円の1人分のオーダーを用意してるのと同じなのです…

また、

Q:「店内でお召し上がりですか?」

A:「……」or「ハンバーガー1つとー…」

というふうに、問いかけに正確に答えないのもNGです!
速い場合はお客様が注文している間に袋詰めまで行って効率よく作業できますが、お店で食べるのか持って帰るのかわからないと、仮に商品が出来上がってもお渡しする用意ができないのです。

「店内でお召し上がりですか?」の問いかけには、必ず正確に答えてあげてください。

 

②注文はハンバーガー類→サイドメニュー→ドリンクの順で伝えよ!

これはちょっぴり応用ですが非常に大切です。
マク○○ルドの商品の中で一番作るのに時間がかかるのが、ハンバーガー類なのです。
ポテトは一定数ストックしているし、ドリンクは1つ作るのに10秒も必要ないですが、ハンバーガーだけは注文が入ってから作り始めるので、一番時間がかかっちゃうんです。

ハンバーガー類→サイドメニュー→ドリンクの順で注文してくれると、ハンバーガーを作っている間に他の商品を同時に用意できますが、その逆だと他の商品だけ先に用意が終わってハンバーガー待ち数十秒….みたいなことに確実になります。

注文はハンバーガー類→サイドメニュー→ドリンクの順でお願いします!
レジ担当の人も喜んでくれますよ。

 

最後に

マクドナルドは子どもも大人もみんな大好き大人気ですが、それゆえ混雑する時間帯は驚くほどの行列がいとも簡単に生まれます。
お客様側も、お店側も、Win-Winになるような注文ができれば最っ高ですね。

 

P.S.
最近はモバイルオーダーやセルフオーダーキオスクなど、並ばなくても注文できるスタイルになりつつあるので、こんなテクニックよりもそっち使った方がいいです。

お問い合わせ・ご相談はこちら

アーカイブ

CONTACT
お問い合わせ

ホームページ制作・保守管理・運用サポート・グラフィックデザイン・動画制作・システム開発

move_top