反響のあるチラシを作る4つのポイント!! | 神戸 西宮 宝塚 ホームページ制作ならLaf Design【ラフデザイン】

受付時間:11:00~20:00 (火曜除く)

電話番号 0797-78-9240

お問い合わせはこちら

体験コンサルティング受付中

反響のあるチラシを作る4つのポイント!!

2017年10月9日 月曜日

こんばんは。

Laf Designの後藤です。

本日は

反響のあるチラシを作る4つのポイント!!

についてご紹介させていただこうと思います!!

「誰に伝えたいか?」を始めに考える。

まず誰に伝えたいか?

をチラシ制作前に考える必要があります。

これはマーケティングの面からも言えることですが、そもそも自社(自身)の商品・サービスが誰に対してのものなのか?

いわゆるターゲット(ペルソナ)の設定がしっかりできてるか?

が重要になります。

≪例えば≫

街の八百屋さんの場合だと

 

ターゲット(ペルソナ)は八百屋の店主の同世代のおっちゃん・・・

ではなく、

毎日のお昼ごはんや夕ごはんを考える主婦

になります。

ここでのポイントはより詳細に設定することが大切になってきます。

主婦と言っても子供がいない比較的若い世代(20代)の「主婦」もいれば、子供が社会人になって、夫婦二人とも定年過ぎてのんびりくらしている60代以上の「主婦」もいるので、

ざっくりうちのターゲット(ペルソナ)は

「20代~60代までの主婦やなぁ・・・」

と設定せずに、うちのターゲット(ペルソナ)は

30代~40代の小学生の子供を持つ、近くのフィットネスクラブの帰りにお店の前を通る「主婦」

とより細かく設定し、そのターゲット(ペルソナ)に届くチラシのデザインを作る必要があります。

細かく設定することで、そのターゲット(ペルソナ)の行動パターンを推測することができ、より効果的なデザインを考えることができます。

ターゲット(ペルソナ)がしっかり設定できていないと、

誰の為に情報発信しているのか?

が見えなくなり、結果的には反響のほとんど出ないチラシになってしまいます。

キャッチコピーを考える。

続いて意外と重要なのが、キャッチコピーを考えてそれを記載するのも、反響のあるチラシを作るポイントです。

キャッチコピーもターゲットに向けた文言になっているか?

を精査する必要があります。

「へいらっしゃい!!ビールのつまみにはぶり大根!1本300円の高級大根を仕入れました!!」

とキャッチフレーズを付けてチラシを作って配ったとしても、実際に料理して夕ご飯に並べているのは、「主婦」なのであまり効果的ではありません。

※そもそも1本300円の高級大根は一般家庭には売れないと思いますが…(^0^;笑

「毎日の料理に困っている奥様、大根を使った簡単レシピを紹介します!!今なら1本100円です」

とキャッチコピーを付ける方が、毎日の献立に困っている「主婦」の興味を引く可能性が高そうですね!!

1枚のチラシを見る時間は0.2秒程と言われているので、キャッチコピーで興味を引くことができなければ、中身まで読んでもらえないことも多いので、いかにキャッチコピーが重要かがわかります。

オファー(キャンペーン情報)を掲載する!

「安売りはしたくない!!」

とか

「うちは味や素材で勝負なんで!!」

という声もあるかもしれませんが、

チラシ1枚で行動を起こさせるのは、そんなに簡単ではありません。

「主婦」は新聞折り込みやポストに投函されているチラシを日々何十枚と見ているので、その中から勝ち抜き、

「よし、あの店に行ってみよう!!」

と思わせなければなりません。

興味を引かなかったり、目立たないチラシは捨てられる可能性が高いので、少しでもお得感を出すために、オファー(キャンペーン情報)等を記載し、「お得に感じるように見せる」必要があります。

オファー(キャンペーン情報)を記載することで、

何枚配って、何枚返ったのか?

と反響率がわかるというメリットもあります。

ターゲット(ペルソナ)に合わせた自社の強みを明確に記載する。

自社の強みはそもそもない!とかわからない!場合は改めてサービス・商品から見直す必要がありますが、

先ほどの例の八百屋であれば、

「当店でご購入のお客様に毎日のレシピメモをお渡ししています!!」

などをチラシに1文加えても面白いかと思います。

専属の栄養士が考えた、野菜を使った健康レシピを毎日ご紹介します。

というのが、競合他社にない「強み」だとすれば、その「強み」がチラシ1枚でしっかりとアピールできているか?

も反響のあるチラシを作る大切な要素かと思います。

まとめ

チラシ1枚で爆発的な反響率を生み、売り上げをアップさせることも可能性ですが、ただ何となく作ったチラシでは忙しい人々の重い腰を浮かして来店まで促すことは至難の業です。

事前に散布エリアの調査やターゲットに合ったデザインを緻密に作る必要があるので、戦略的に取り組めば結果は必ず出るツールの1つではないかと感じています。

以上、「反響のあるチラシデザインの4つのポイント!!」のご紹介でした。

いつも長々とお読みいただきありがとうございます!!

店舗・集客・ ホームページ制作はお任せ!

国内全国対応、宝塚、西宮、神戸周辺のお客様大歓迎!!

 お喜びの声を多数頂いております。

実際に弊社がホームページの制作やサポートを行い、成果を出されましたお客様からお喜びの声を多数頂いております。

お問い合わせフォーム

・実店舗向けWeb✕アナログ集客プランとはどんなプランか?
・チラシや名刺を作成してほしい!
・ホームページを作ろうか迷ってる!
・料金の見積もりだけしてもらいたい!
・チラシや名刺を作成してほしい!
・SEOに対策をしてほしい!
・WEB集客したいけどどうしたら良いかわからない!
など何でもお気軽にご相談ください。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
項目 実店舗向けWeb✕アナログ集客プランホームページ制作グラフィックデザインSEO対策支援集客支援サポートその他
内容

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください



アクセス

ラフデザイン
〒665-0843
宝塚市宮の町1-11 水野ビル1階
TEL:0797-78-9240
MAIL:info@lafdesign.jp

【アクセス】
阪急宝塚南口駅より徒歩7分

カテゴリー

月別記事一覧

move_top