宝塚・西宮・神戸ホームページ制作なら

電話番号 050-7130-0504

  • 今なら集客できるホームページが格安5万円~で制作できます。
  • ホームページ制作なら「Laf Dseign」にお任せください!!
  • CMSホームページ作成
  • 宝塚市・伊丹市・西宮市のお客様大歓迎!!

ネットショップの種類は?何から始めればいいのか?

2017年8月11日 金曜日

こんばんは。

Laf Designの後藤です。

最近はネットショップ開設のご相談がかなり増えてきております。

SNSを利用して販売したり、アメブロやライブドアブログなとブログツールを使って販売をされている方も多いのではないのでしょうか?

でもやっぱりきちんとカートシステム(決済システム)等がある方が、販売する側も買う側も便利でスピーディーではないかと個人的には思います。

今回はネットショップを始めるにあたって、どんな種類があるのか?何から始めればいいのか?などを簡単にご紹介したいと思います。

ネットショップにはどんな種類があるのか?】

①ASP型独自ネットショップ

ASP型独自ネットショップはドメイン等を自分で用意して、必要なシステムだけを貸してくれるサービスです。代表的なもので、カラーミーショップ、MakeShop(メイクショップ)、Wix(ウィックス)などがあります。

最近ではBASE(ベイス)やSTORES(ストアーズ)など無料で始められるものもあります。

   

メリット

費用を安く抑えられる。

・カスタマイズが容易で自由度が高い

デメリット

・集客を自分でしなければならない

・自らネットショップを構築する必要がある

ASP型独自ネットショップでは、集客をどうするかを考えなければいけません。

SEOの検索結果で上位表示させたり、アメブロで集客するかSNSと連携して独自のネットショップサイトへ誘導させていく必要があります。

 

②ショッピングモール型ネットショップ

ショッピングモール型ネットショップとは、すでに用意されているショッピングモールの一部を借りて出店するネットショップで、日本ではAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの三大モールと呼ばれるものを使っている人が多いのではないでしょうか。

メリット

・モールによる集客サービスがある

・知名度が高く安心感がある

デメリット

・費用が割高

・他店との差別化ができない

楽天やAmazonなどのモール型ネットショップでは、ある程度の商品数がなければ、全く自分のショップページにお客様がきてくれません。

1~10アイテム程度であれば同じような商品があるショップページが無数にあるため、他との差別化ができません。

独自の仕入れルートがあり、他が扱っていないような商品が100種類以上常時出品されていれば、お客様が自分のショップページを見てくれる可能性はぐんと高くなります。

その他にドロップシッピング型ネットショップやアフィリエイト型ネットショップがありますが今回は割愛させていただきます。

 

【では何から始めればいいのか?】

では結局①ASP型独自ネットショップ②ショッピングモール型ネットショップのどちらを使ったほうが良いのでしょうか?

ケースバイケースですが、ネットショップで生計を立てようと思うなら、最終的にはどちらもやった方が良いと個人的には思います。

答えになっていませんが・・・(^-^;笑

・楽天やAmazonnに出店したけど全然売れない

・ASP等の独自ショップを始めたけどアクセスがほとんどない

などのご相談をよくお聞きしますが、ネットショップはただ出店しただけでは全く売れないということ。

ある程度ネットショップで販売して利益を出していくためにはやはり時間が必要です。

私がオススメしている方法は、ひとまず①ASP型独自ネットショップを始めてみてネットショップを運営していく感覚を掴んでから、後々②ショッピングモール型ネットショップを運営していくのがいいのではないかと思います。

ネットショップの知識がある人や、実際にいくつか運営されていてうまくいってる方の多くは、ASP型独自ネットショップをまず運用した後に、楽天やAmazonのモール型で量や金額等を増やしてネットショップを大きくしていく。

知識がない人は

「とりあえず楽天やAmazonのモール型に出店したら儲かるのではないか?」

と勘違いしがちですが、それなりのコストとかなりの時間と労力がかかります。ある程度ネットショップの知識がないといきなり楽天やAmazonに出店しても難しいとは思います

 

まとめ】

どちらから始めるにしても、やはり時間と労力、場合によってはコストも結構かかります。

商品をどうやって仕入れるのか?

集客はどうするのか?

というところまで細かく考えなければいけません。

楽天やAmazonに出店すると儲かるとか、BASE(ベイス)やSTORES(ストアーズ)だと簡単に自分のお店が持てる、などの情報が出回っており、それによりネットショップを始める方も増えてきていますが、実際にネットショップで利益を出している方は非常に少ないです。

ただ言えることは正しい知識と努力を積み上げていけば自然と結果はでてくるのではないかと思います。

最近は簡単にネットショップを始められるサービスも増えてきたので、とりあえずは簡単なものから始めてみてはいかがでしょうか!?

ですが無料サービスのBASE(ベイス)やSTORES(ストアーズ)では販売手数料を取られたり、様々な制限が設けられているので、本格的に販売していくなら、ASP型独自ネットショップの中でもカラーミーショップやMakeShop(メイクショップ)などがおススメです!!

最終的な目標としては、ASP型独自ネットショップを運用して勝手に商品が売れていき、楽天やAmazonでも勝手に売れていくという流れが一番理想ですね!(^o^)/

いつも長々とお読みいただきありがとうござます。

兵庫県の宝塚、西宮、神戸でホームページ制作はお任せ!!

「宝塚起業家コミュニティ」運営

無料相談はこちら

http://lafdesign.jp/contact

Laf Design